HOME>オススメ情報>全国に展開する総合ディスカウントストアグループを紹介

どんな企業内容か

外貨

PPIHとは株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスの略称であり、総合ディスカウント店などを展開する企業です。代表的なお店にドンキホーテがあります。本社は東京都目黒区に立地し、創業は1980年と35年以上の歴史があり、さらに2000年には東証1部へと上場しました。そのため、株価は毎日チェックすることができます。「すべてはお客様の笑顔のために」をスローガンに挙げ、時代やニーズに対してスピーディーに対応する店舗を目指しています。PPIHグループの中心的存在であるドンキホーテは、全国各地の主要都市を中心に店舗を展開しています。長時間深夜営業をしていますが、店舗によっては24時間営業を行っているところもあります。商品の陳列は圧縮陳列と呼ばれる方法を採用していて、店内を迷路のような状態にしています。そのため、宝探しのような雰囲気を味わえるという声も存在します。

1株当たりの値段とは

通貨と女性

ディスカウントストアのドンキホーテなどを展開するPPIHグループ。2019年6月時点における、PPIHグループ全体の売り上げは1兆円を超えています。小売業としては売り上げ規模が大きく、投資家たちからも注目を集めている存在です。株価に関しては、2015年1月頃は1株当たり1,000円前後を推移していました。その後は1,000円前後を行ったり来たりする展開が続いていましたが、2017年の後半あたりから徐々に株価が上昇しました。2018年11月以降は1,500円を超える展開となりました。2019年に入っても株価は好調な展開が続いていて、2019年10月31日時点の終値は1株当たり1,707円でした。このように、今後もPPIHグループの株価には注目です。

広告募集中